質の良い睡眠にはトリプトファンが欠かせない

必須アミノ酸についてお話をしましたが、その中にある「トリプトファン」は質の良い睡眠のためには必要不可欠な栄養素。

このトリプトファンが不足をしてしまうとセロトニンを作る事が出来なくなってしまうので、脳が上手く働かなくなってしまいます。

すると睡眠不足に繋がってしまい、体の機能が上手く働かなくなったり、睡眠不足が続いて精神的に疲れてしまい、うつ病などに繋がることもあるんです。

「心の病気かもしれない・・・」と薄々感じていても、精神的なことが関係しているかもしれないとなると、病院に行くにもかなりの勇気が必要ですよね。

それだけトリプトファンというのは重要なアミノ酸なのですが、一体どんな食品に多く含まれているのでしょうか?

多く含まれている食品が分かれば、積極的に取り入れやすいですよね。

手軽に食べられる食品ばかり

img01.jpgさて、トリプトファンが豊富に含まれている食品ですが、比較的手軽に食べられる物が多いのも特徴の1つです。

例えば「バナナ」。

苦手な人もいるかもしれませんが、バナナは子供の頃から慣れ親しんでいる果物ですよね。

朝食の代わりや、ちょっと小腹が好いた時のおやつ代わりにもベストです。

他には乳製品にも多く含まれていますし、豆腐や納豆、鶏肉や魚介類にもトリプトファンが含まれています。

コップ1杯の牛乳とバナナでも十分ですし、お味噌汁の具に豆腐を入れたり、おかずの1つに納豆をプラスすることを意識してみてください。

もちろん、ベストな方法は食品で補うという方法ですが、サプリメントや健康補助食品を上手に利用して、今まで以上に質の良い睡眠を取りましょう。